CLOSE MENU

高機動型ゲルググ

高機動型ゲルググ
  • 地上適正
  • 宇宙適正
ザクⅡに代わり決戦に向けてジオン公国軍の主力機となったゲルググの上位バリエーション機。
ゲルググは、優先的に配備したエースパイロットたちの戦闘スタイルに合わせた改造が並行して行われたため、短期間のうちに機能特化した派生機が無数に存在することとなった。
B型と呼ばれる本機は、総合性能の高さと高威力のビーム兵器を標準装備したゲルググの強みをそのままに、換装が容易なモジュール式の増速用ブースターパックを装備し、爆発的な加速性能を活かした一撃離脱戦法による対艦戦闘に適した高機動型バリエーション機となっている。
ジオン公国軍が各戦線のエースパイロットを招集して設立したエース部隊「キマイラ隊」の隊長であり、「真紅の稲妻」の異名で知られるジョニー・ライデンが搭乗したのも、B型と言われている。
TOP