CLOSE MENU

グフ

グフ
  • 地上適正
連邦軍のMS投入を警戒して開発された対MS格闘戦を重視した陸戦用のMS。
ザクⅡをベースとしつつ、徹底的な陸戦仕様への改修、接近戦を想定した内蔵兵器を新規実装、装甲強化が行われた新型機として開発された。
ザクⅡの持ち味であった汎用性は失われたが、総合性能は大幅に向上し、新型の名に恥じない性能を持った。
内蔵式のヒート・ロッド、フィンガー・バルカンに、オプション装備のヒート・ソード、シールドといった特徴的な装備の数々からは、本機が来るべき対MS格闘戦を念頭に開発されたことがうかがえ、熟練パイロットには好まれたが、練度の低いパイロットが乗りこなすのは困難であった。
ランバ・ラルが搭乗したことで有名。
TOP