CLOSE MENU

バイアラン

バイアラン
  • 地上適正
  • 宇宙適正
地球連邦軍のキリマンジャロ基地において、非変形で飛行が可能なMSとして試作開発された機体。
本機は、地球上での制空権を確固たるものにするべく、変形機体のような開発と運用のコストをかけずサブ・フライト・システムを使用せずとも単独で人型のまま飛行可能なMSを目指して試作された。
大型ジェネレーターを備え、機体全体に大推力のスラスターを搭載することで、大気圏内における既存機体の滞空時間を凌駕し、単独での飛行を実現した意欲的な試作機といえる。
大気圏内においては大出力を活かした高高度迎撃機としての運用にも期待がもたれ、ジェットをロケットに換装することで宇宙空間での運用も可能となっている。
ただし、機体の軽量化のために装甲は薄くなり、空力抵抗を考慮したことで兵装も内装式のみとなっているため、機動力を活かした一撃離脱戦法を徹底する必要がある。
TOP