CLOSE MENU

ギガン

ギガン
  • 地上適正
  • 宇宙適正
小惑星ペズンで開発された防空防衛任務用の機体。
地球連邦軍のガンタンクと同様に、歩行ユニットを持たず、3輪で走行する移動砲台であるが、分類上はMSとなる。
接地時は車輪での走行をメインとするが、4基の補助スラスターも装備され、機動性能は見た目以上に高い。尚、走行ユニットは高機動バーニアタイプへの換装も可能な拡張性のある設計となっており、宇宙における運用も想定されていた。
頭部の180mm砲と、腕部の120mm機関砲による火力を高い走行性能と共に活かすことができれば十分な戦果が期待できる。
簡易MS的な設計により、製造コストも低く、高い生産性を示したことから量産化が決定したものの、戦局と拠点防衛などの限定的な用途であることから大量生産には至らなかった。
TOP