CLOSE MENU

水中型ガンダム

水中型ガンダム
  • 地上適正
アクア・ジムをエース・パイロット仕様に再設計した機体。
ジオン公国軍の水陸両用MSに対抗するため、ジムを水中戦に対応させたアクア・ジムであったが、開発期間の短さから急造感は否めず、水圧や水流などによる機動性の低下を伴う水中戦で、近接距離での戦闘を強いる兵装が多く、搭乗したパイロットから多くの改修要請が出されることとなる。
ジェネレーターや機動性能を始め、機体の基本性能が強化されるとともに、射撃戦を中心とする中距離戦闘の適応力強化として指向性爆弾を組み込むことで、装甲貫通後の撃破率上昇を目指したハープーン・ガンの強化や、集束率の向上により、水中におけるビーム減衰を軽減させた水中用ビーム・ライフルの開発が行われた。
頭部はガンダム風であり、名称もガンダムとなっているが、あくまでもアクア・ジムを強化したジム系列の機体である。
TOP