CLOSE MENU

陸戦強襲型ガンタンク

陸戦強襲型ガンタンク
  • 地上適正
試作型や量産型とは異なり、MSに即対抗して戦局打破するためだけに「特製兵器」として地球連邦軍が3機のみ開発した機体。
地球連邦軍の地上における主力兵器であった61式戦車では追随不能なジオン公国軍のザクⅡへの緊急対抗手段として、放置していた兵器開発計画の試作戦闘車輛「RTX-44」をベースに、ザクⅡとの実戦データをフィードバックして改修を行い、「RTX-440」陸戦強襲型ガンタンクとして前線に投入された特別な機体である。
ガンタンクと近しい通常形態は、装備された火力を十分に発揮するのに適した形態だが、重心が高く機動戦では不安定となるため、本機は突撃砲形態への変形機構を持ち、それにより高速で移動が可能となっている。
豊富な重火器を装備し、対MS戦闘だけでなく、敵陣地制圧や、陸上戦艦への対抗手段にもなり得たといわれる。
TOP