CLOSE MENU

ガンナーガンダム

ガンナーガンダム
  • 地上適正
  • 宇宙適正
RXー78系列の中距離支援能力の向上型として計画された機体。
ヘビーガンダムと同様に、機体と一体化した各種追加装備によって機動性を保持しつつ支援機としての火力や装甲の強化を目指した。
また、専用のライフルと本体センサーの連動により、超精密射撃が可能となっており、RXー78SPの型番が示す通り狙撃向きの機体となっている。
さらには最新の電子装備により、ミノフスキー粒子影響下で各種電波受信が可能とされ、これを活かした潜伏狙撃や強行偵察などの特殊任務機としての運用も想定された。
計画段階での高い能力を認められ、採用機種の有力候補になっていたが、戦局の変化と、すでに完成していたガンダム6号機との近似点が多かったことで実機開発にまでは及ばなかったとされる幻の機体。
TOP