CLOSE MENU

ギラ・ドーガ[重武装仕様]

ギラ・ドーガ[重武装仕様]
  • 地上適正
  • 宇宙適正
シャア・アズナブルが再興したネオ・ジオンの主力MSであるギラ・ドーガの装備バリエーション。
ベース機はグリプス戦役、第1次ネオ・ジオン戦争時代から顕著となった目的特化型特殊機群や高火力高出力のための肥大化傾向を断ち切り、汎用性の高い人型機動兵器というMS本来のコンセプトへの原点回帰を目指した機体である。
シンプルなコンセプトとは裏腹に開発に至る経緯は複雑で、グリプス戦役後期に開発された原型機を第1次ネオ・ジオン戦争終結時にアクシズ残党が持ち出し、アナハイム・エレクトロニクス社で生産を前提とした設計変更が加えられ開発に至ったとされる。
基礎設計はすでに旧式化していたが、ザク系列機の最終モデルと称される高い完成度であったため、これに最新技術を取り入れたことで、主力量産機として十分な性能を発揮した。
本機は重武装のオプションを装着した火力増強タイプ。
TOP