CLOSE MENU

ゴッグ

ゴッグ
  • 地上適正
ジオン公国軍初の量産型水陸両用MS。
地球侵攻における敵海洋戦力との戦闘を見据えていた公国軍が、水陸両用MSの開発を決定したのを受け、試作機の開発を経てツィマット社が量産化を果たしたMS。
熱核水流ジェットにより、水中において高い機動性を発揮。
優れた耐圧性設計と曲面装甲は、戦闘においても重MSクラスの高い防御力を実現し、さらには敵の攻撃による姿勢制御の乱れを大幅に軽減する結果をもたらした。
しかし、熱核反応炉の冷却に海水を用いるため機体重量は増加、陸上での機動性は極めて低く、戦闘継続時間も短いものとなった。
艦艇の船底を引き裂くパワーと強靭な防御力、内蔵式メガ粒子砲の火力によって、強引に前線を押し上げ、近接格闘戦にもちこむことで高い戦果を上げることが期待できる。
TOP