CLOSE MENU

デルタプラス

デルタプラス
  • 地上適正
  • 宇宙適正
アナハイム・エレクトロニクス社が開発したZ計画の血脈を受け継いだ試作TMS。
本機はデルタガンダムの開発プランをベースとし、Zガンダム系列機の技術を再投入することで、全領域対応型の万能攻撃機としての完成を目指した機体である。
しかしその実現に向けて、再検証した百式の運用データまでがフィードバックされ、各部門が野心的な独自設計を試みた結果、技術試験機の意味合いが色濃くなり、生産性や運用難易度の問題から、本格的な量産には至らなかった。
Zガンダム以降のTMSは変形機構の簡略化が進んでいたが本機はZガンダムと近似のウェイブライダー可変機構を持ち大気圏内外の連続運用が可能な高性能を実現した。
量産こそされなかったものの、試作された機体のうち1機はロンド・ベル隊所属のネェル・アーガマに配備され、優れた性能を発揮したことが確認されている。
TOP