CLOSE MENU

グフ(VD)

グフ(VD)
  • 地上適正
地上運用と来るべき対MS戦を想定して開発されたグフだったが、配備が進むと実戦運用における様々な問題点が浮かび上がった。
これを受け、グフの持ち味である格闘戦の強さを残しつつ、中距離射撃戦も可能な総合力の高い機体へ改修されたのが、グフ・カスタムである。
しかし、生産数の少ないこの機体を入手することは困難であったため、着脱式に変更されたオプション装備のみを入手して、現地改修によってグフに組み込み、汎用性を回復させた機体もあった。
本機はそんな現地改修機の1つで、ジオン公国豪州制圧軍所属の「荒野の迅雷」の異名をもつヴィッシュ・ドナヒュー中尉の愛機であり、左腕とヒート・ロッドが換装され、一般的な携行武器の運用も可能となっている。
TOP