CLOSE MENU

ゲルググ・V・クサントス

ゲルググ・V・クサントス
  • 地上適正
  • 宇宙適正
アナハイム・エレクトロニクス社が設計、開発したキマイラ隊ジャコビアス・ノード専用のMS。
ウェルテクスは開発期間の短縮や完成後のカスタマイズを前提とするため、信頼性の高い機体をベースとする必要があった。ネオ・ジオンから提供されたリゲルグのデータをベースとして開発が進められた。
本機はジャコビアスが搭乗していた0090年仕様の高機動型ゲルググC-1A型をほぼそのまま踏襲した仕様となっており、独特な頭部のカメラモジュールや脚部のコンフォーマルタンクも継承された狙撃仕様となっている。
1号機であるテスタロッサで確立したリゲルグのデータと封印されたGPシリーズのノウハウも用いてウイング・バインダーを改修しバックパックに増設、制御することで高機動ユニットと腕部の独立可動を実現し、より自由度の高い機動戦闘を行えるようになっているなど見た目と異なり、まさしく最新鋭の機体へと生まれ変わっている。
TOP