CLOSE MENU

ヒルドルブ

ヒルドルブ
  • 地上適正
ジオン公国軍が地球侵攻作戦のために試作したモビルタンクという独特のカテゴリーに属する超弩級戦闘車両。
上半身を持ち上げたモビル形態と、自走砲のような低車高の突撃砲形態に変形する機体だが、突撃砲形態では使用可能な兵装が大きく制限されることから、火力が必要な時はモビル形態、高機動による突破を行う時は突撃砲形態と、状況に応じて変形を駆使した臨機応変な運用が必要とされる。
モビルスーツの正式採用が決定したことでモビルタンク計画は中止となり、唯一の試作機体は再評価試験を名目に前線に投入され、事実上の廃棄処分となった。
旧式だが宇宙戦艦のものを流用して搭載された30cm砲の威力は絶大で、突撃砲形態での突破力など、一部においてモビルスーツを凌駕する性能を持つ。
TOP