CLOSE MENU

ハンマ・ハンマ

ハンマ・ハンマ
  • 地上適正
  • 宇宙適正
ネオ・ジオンにより、一般量産機にサイコミュを導入することを目標として試作された機体。
ニュータイプや強化人間の絶対数不足から、一般兵でも扱える準サイコミュ兵器の開発を目指していたが、期待された効果を得ることはできず、試作機のみの生産に終わる。
腕部にはジオングと同様の有線式ビーム砲を搭載し、オールレンジ攻撃が可能。
独特な形状の肩および腰部に多数配置されたスラスターにより、見た目からは想像できない高い機動性、運動性を発揮。
しかし、準サイコミュをはじめ様々な試験的要素を盛り込んだことにより機体のバランスが悪くなり、カタログスペック通りの性能を発揮するには至らなかった。
試作機のうち1機はマシュマー・セロに引き渡された。
TOP