CLOSE MENU

インフォメーション

ユニット関連の調整 <2022年5月実施>

■2022/05/26 14:00
ver.0155.1128
■ユニット関連の調整
■汎用タイプ
ジム・スパルタン(RG)
機体性能 ・機体HP「14000」→「15000」に上昇
・高速移動「185」→「190」に上昇
・スラスター「55」→「60」に上昇
・旋回「57」→「60」に上昇
調整意図
・本機は副兵装「スモーク・ディスチャージャー」による奇襲攻撃を得意としておりますが、
 現在の機動性能が低く、敵機に攻撃を与えた後の離脱時に撃破される状況が多々見受けられ
 [勝率][MS損失数]が平均を下回っておりましたので、下記の調整を行いました。

・[MS損失数]を改善するため、[機体HP]を強化しました。
 また、[高速移動][スラスター][旋回]性能を強化することで、一撃離脱戦法を行いやすくしました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
450 汎用平均 50.5 50.0 60080 3.0
LV1 48.5 49.4 63803 3.3
ドワス改
機体性能 ・機体HP「15000」→「17000」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・スピード「120」→「125」に上昇
・旋回「60」→「63」に上昇
・LV1機体スキル「脚部特殊緩衝材LV1」を「LV2」に上昇
・LV2機体スキル「脚部特殊緩衝材LV2」を「LV3」に上昇
射撃主兵装 高出力ビーム・バズーカ ・ヒート率「90%」→「80%」に改善
格闘主兵装 ヒート・サーベル[強化] ・下格闘攻撃の補正を上昇
副兵装 J・グレネード ・よろけの蓄積値を上昇
調整意図
・本機は「敵機の体勢を崩せる2種の射撃兵装」を軸に、近接戦を行う機体としておりましたが、
 中距離から敵機の体勢を崩せる機会が少なく、敵機へ接近する前に撃破される状況が多々見受けられ、
 各種戦績が平均を下回っておりましたので、下記の調整を行いました。

・敵機の体勢を崩し、格闘戦へ移行する機会を増やすため
 射撃主兵装「高出力ビーム・バズーカ」の[ヒート率]を強化しました。
 さらに副兵装「J・グレネード」の[よろけ蓄積値]を強化しました。

・格闘攻撃にて[与ダメージ]を獲得しやすくするため、
 格闘主兵装「ヒート・サーベル[強化]」の[後格闘補正]を強化しました。

・[MS損失数]を改善するため、
 [機体HP]とスキル「脚部特殊緩衝材」のLVを強化しました。
 さらに敵機からの被弾を抑えるため、[スピード]と[旋回]性能を強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
450 汎用平均 50.5 50.0 60080 3.0
LV1 46.6 35.0 49878 3.7
500 汎用平均 50.0 49.3 65068 3.0
LV2 46.9 35.1 51734 3.6
■強襲タイプ
リ・ガズィ
機体性能 ・機体HP「17000」→「16000」に調整(併せて上位LVも調整)
射撃主兵装 リ・ガズィ用ビーム・ライフル ・弾数「8」→「7」に調整
・クールタイム「6.0」→「7.0」に調整
・兵装の切り替え時間を調整
副兵装 腕部2連装G・ランチャー ・リロード「10.0」→「13.0」に調整
調整意図
・本機は全ての戦績において平均を大きく上回っておりましたので、下方調整をしました。

・本機は扱いやすい射撃兵装とスキル「ヘビーアタック」を活かした近接戦を得意とする機体としておりましたが、
 想定以上に射撃性能及び各種戦績が高く、中近距離から敵機の体勢を崩せる機会が多い状況でした。

・上記の状態を改善させるため、射撃主兵装「リ・ガズィ用ビーム・ライフル」の
 [弾数][クールタイム][武器変更までの時間]を調整しました。
 また、副兵装「腕部2連装G・ランチャー」の[リロード時間]と、[機体HP]を調整しました。
 中距離から敵機の体勢を崩す機会と生存性を低下させることで、
 各種戦績が適正な値に落ち込む見込みです。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
550 強襲平均 51.7 51.8 76669 3.2
LV1 54.9 58.0 80019 3.0
600 強襲平均 50.9 50.4 74088 3.2
LV2 55.5 61.0 80186 2.8
ZプラスA1型
機体性能 ・機体スキル「強化タックルLV3」を「LV4」に上昇
格闘主兵装 ZプラスA1型用B・サーベル×2 ・連撃補正を上昇
・LV2威力「2835」→「2950」に上昇(併せて上位LVも上昇)
副兵装 ビーム・カノン×2 ・ヒート率「50%」→「34%」に改善
・よろけの蓄積値を上昇
調整意図
・本機は前回の調整にて、射撃による敵機の体勢の崩しづらさと
 格闘攻撃による[与ダメージ]を改善するための調整を行いましたが、
 依然として敵機の体勢を崩しにくく、格闘攻撃に繋げづらい状態となっておりましたので、以下調整をしました。

・敵機の体勢を崩し、格闘戦を行える機会を増やすため、
 副兵装「ビーム・カノン×2」の[よろけ蓄積値]と[ヒート率]を強化しました。

・格闘攻撃にて[与ダメージ]を獲得しやすくするため、
 格闘主兵装「ZプラスA1型用B・サーベル×2」の[連撃時の補正]を強化しました。
 さらにスキル「強化タックル」のLVを強化しました。

・機体LV2以降の戦績が低下傾向にあったので、
 格闘主兵装「ZプラスA1型用B・サーベル×2」の[威力]を強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
600 強襲平均 50.9 50.4 74088 3.2
LV1 48.2 47.2 72529 3.3
650 強襲平均 52.0 52.4 78431 3.2
LV2 47.4 48.0 69325 3.2
700 強襲平均 51.5 51.1 86235 3.1
LV3 47.2 48.8 68111 3.1
ガーベラ・テトラ
機体性能 ・スピード「130」→「135」に上昇
・機体スキル「空中制御プログラムLV2」を付与
・LV3機体射撃補正「41」→「46」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体スキル「反応速度向上プログラムLV1」を付与
・LV3機体スキル「スラスター出力強化LV1」を付与
・LV4機体スキル「反応速度向上プログラムLV2」を付与
・LV4機体スキル「スラスター出力強化LV2」を付与
副兵装 腕部110mm機関砲 ・LV3威力「200」→「210」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・連射性能を上昇
調整意図
・本機は前回の調整にて、射撃による敵機の体勢の崩しづらさと
 格闘攻撃による[与ダメージ]を改善するための調整を行いましたが、
 依然として敵機の体勢を崩しにくく、格闘攻撃に繋げづらい状態となっておりましたので、以下調整をしました。

・副兵装「腕部110mm機関砲」の[連射性能]を強化することで、
 敵機の体勢を崩しやすくすると共に[与ダメ―ジ]も獲得しやすくしました。
 また機体LV3以降の[与ダメ―ジ]が低下傾向にあったので、機体の[射撃補正]と兵装の[威力]を強化しました。

・敵機に接近しやすくするため、
 スキル「空中制御プログラム」LV2の付与と[スピード]を強化しました。

・機体LV3以降の戦績が低下傾向にあったので、
 機体LV3にスキル「反応速度向上プログラム」LV1とスキル「スラスター出力強化」LV1を付与をし、
 機体LV4にスキル「反応速度向上プログラム」LV2とスキル「スラスター出力強化」LV2を付与をしました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
550 強襲平均 51.7 51.8 76669 3.2
LV1 48.5 47.9 74050 3.3
600 強襲平均 50.9 50.4 74088 3.2
LV2 48.2 47.2 72291 2.9
650 強襲平均 52.0 52.4 78431 3.2
LV3 47.0 42.9 67986 2.9
700 強襲平均 51.5 51.1 86235 3.1
LV4 47.1 42.3 75350 3.1
■支援タイプ
ネモⅢ
機体性能 ・LV2機体スピード「120」→「125」に上昇(併せてLV3も上昇)
副兵装 4連装頭部バルカン ・威力「60」→「80」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・よろけの蓄積値を上昇
副兵装 ビーム・キャノン ・リロード「18.0」→「15.0」に改善
・よろけの蓄積値を上昇
・LV2威力「1995」→「2050」に上昇(併せて上位LVも上昇)
調整意図
・本機は敵機の体勢を崩せる2種の射撃兵装を軸に、中遠距離からの射撃戦を得意とする機体としておりましたが、
 蓄積によるよろけが獲得できる機会が少なく、
 さらにスキル「マニューバーアーマー」などでリアクション軽減された場合、接敵を許し撃破される状況が多々見受けられ
 各種戦績も平均を下回っておりましたので、下記の調整をしました。

・敵機の体勢を崩せる機会を増加させ[与ダメージ]を獲得させやすくするため、
 副兵装「4連装頭部バルカン」の[威力]と[よろけ蓄積値]を強化しました。
 さらに副兵装「ビーム・キャノン」の[よろけ蓄積値]と[リロード時間]を強化しました。

・機体LV2の戦績が低下傾向にあったので、
 機体の[スピード]と、副兵装「ビーム・キャノン」の[威力]を強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
500 支援平均 51.2 49.6 64342 3.0
LV1 48.6 47.2 62377 3.2
550 支援平均 52.2 51.9 72602 3.0
LV2 48.3 44.9 64739 3.2
600 支援平均 50.9 49.7 71750 2.9
LV3 48.2 45.4 61063 3.0
ガルスK
機体性能 ・機体HP「16500」→「17500」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・機体スキル「高性能レーダーLV2」を「LV3」に上昇
・LV2機体射撃補正「35」→「40」に上昇
副兵装 ビーム・キャノン ・LV2威力「2100」→「2200」
調整意図
・本機は汎用に随伴しながら豊富な射撃兵装を軸に、近・中距離から射撃支援を行う機体としておりましたが、
 前線では被弾しやすく、現在の防御性能では耐え切れず撃破されやすい状況となっており、
 各種戦績も平均を下回っておりましたので、下記の調整をしました。

・[MS損失数]を改善するため、[機体HP]を強化しました。
 さらにスキル「高性能レーダー」のLVを強化することで、レーダーによる戦況の把握を行いやすくしました。

・機体LV2の戦績が低下傾向にあったので、
 機体の[射撃補正]と、副兵装「ビーム・キャノン」の[威力]を強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
500 支援平均 51.2 49.6 64342 3.0
LV1 48.9 47.6 64335 3.2
550 支援平均 52.2 51.9 72602 3.0
LV2 46.6 42.4 64531 3.3
フルアーマーガンダム7号機
射撃主兵装 G7用ビーム・ライフル ・集束「3.0」→「2.5」に短縮
副兵装 脚部ミサイル・ポッド ・威力「250」→「300」に上昇(併せて上位LVも上昇)
副兵装 腕部ビーム・ガン ・威力「180」→「250」に上昇(併せて上位LVも上昇)
調整意図
・本機は前回の調整にて、射撃攻撃による[与ダメージ]不足を改善するため射撃兵装の強化を行いましたが、
 依然として射撃攻撃による[与ダメージ]が獲得しづらい状態となっておりましたので、以下調整をしました。

・射撃攻撃にて[与ダメ―ジ]を獲得しやすくするため、
 副兵装「脚部ミサイル・ポッド」の[威力]を強化しました。
 副兵装「腕部ビーム・ガン」の[威力]を強化しました。
 また、射撃主兵装「G7用ビーム・ライフル」の[集束]までの時間を短縮しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
550 支援平均 52.2 51.9 72602 3.0
LV1 47.8 47.0 66668 2.8
600 支援平均 50.9 49.7 71750 2.9
LV2 48.2 48.8 67618 2.5
650 支援平均 51.3 51.3 77914 2.7
LV3 48.1 43.9 69387 2.5
BACK
TOP