CLOSE MENU

インフォメーション

ユニット関連の調整 <2023年5月実施>

■2023/05/25 14:00
ver.0168.1481
■ユニット関連の調整
■汎用タイプ
リバウ
機体性能 ・LV2機体スピード「130」→「135」に上昇
・LV2機体近距離パーツスロット「15」→「17」に増加
・LV2機体中距離パーツスロット「20」→「22」に増加
・LV2機体遠距離パーツスロット「17」→「18」に増加
・LV2機体スキル「両翼ユニット特殊緩衝材LV1」を「LV2」に上昇
・LV2機体スキル「脚部特殊緩衝材LV1」を「LV2」に上昇
射撃主兵装 リバウ用ビーム・ライフル ・LV2威力「2750」→「2850」に上昇
格闘主兵装 リバウ用ビーム・サーベル ・LV2威力「2700」→「2900」に上昇
副兵装 マシン・キャノン×2 ・LV2威力「63」→「80」に上昇
副兵装 リバウ用ビーム・ナギナタ ・LV2威力「2850」→「3000」に上昇
副兵装 腕部グレネード・ランチャー ・LV2威力「1100」→「1200」に上昇
副兵装 ビーム・バルカン ・LV2威力「315」→「400」に上昇
副兵装 フレキシブル・ビーム・ガン×2 ・LV2威力「1300」→「1400」に上昇
副兵装 リバウ用シールド ・LV2シールドHP「5500」→「7000」に上昇
調整意図
・本機は高い機動力を活かした敵機への急襲と、多種多様な兵装による中~近距離戦を得意としております。
 しかし機体LV2については瞬間火力が足りないため敵機との交戦時間が長くなり、
 敵チームの機体から妨害される場面が多々見受けられ、
 各種戦績が平均を下回っていましたので、下記項目を調整しました。

・[与ダメ―ジ]を獲得しやすくするため、各種兵装Lv2の[威力]を強化しました。

・[MS損失数]の抑制による攻撃機会の増加を目的として、[スピード]を強化すると共に、
 スキル「脚部特殊緩衝材」「両翼ユニット特殊緩衝材」のLVを強化しました。
 さらにカスタムパーツを装備する[スロット数]を増加しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
650 汎用平均 49.0 47.3 72,386 3.0
LV1 50.5 52.6 75,993 3.0
700 汎用平均 48.7 47.7 76,642 2.9
LV2 43.2 37.6 63,058 3.1
グスタフ・カール
機体性能 ・機体HP「25000」→「26000」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV1機体スキル「ダメージコントロールLV1」を「LV2」に上昇
・LV1機体スキル「左肩装甲特殊緩衝材LV2」を「LV3」に上昇
・LV2機体射撃補正「15」→「20」に上昇
・LV2機体格闘補正「40」→「45」に上昇
・LV2機体スピード「120」→「125」に上昇
・LV2機体スラスター「75」→「80」に上昇
・LV2機体スキル「ダメージコントロールLV2」を「LV3」に上昇
・LV2機体スキル「左肩装甲特殊緩衝材LV3」を「LV4」に上昇
格闘主兵装 グスタフ・カール用B・サーベル ・下格闘攻撃の補正を上昇
・LV2威力「2950」→「3050」に上昇
副兵装 グスタフ・カール用B・ライフル ・よろけの蓄積値を上昇
副兵装 クラブ[強化型] ・威力「2200」→「2400」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・リロード「18.0」→「15.0」に短縮
調整意図
・本機は高い耐久性とスキル「アクティブガード」を活かして敵機の攻撃を一身に引き受け、前線構築を行う戦法を得意としております。
 現状は敵機の攻撃を引き受ける役目は達成できているものの、
 攻撃機会が想定より少ない状態となり、各種戦績が平均を下回っていましたので下記項目を調整しました。

・[MS損失数]を改善するため、[機体HP]を強化、
 さらにスキル「ダメージコントロール」「左肩装甲特殊緩衝材」のLVを強化しました。

・[与ダメ―ジ]の獲得および敵機への攻撃機会を増加するため、下記の兵装を調整しました。
 ・格闘主兵装「グスタフ・カール用B・サーベル」の[下格闘補正]の強化。
 ・副兵装「グスタフ・カール用B・ライフル」の[よろけ蓄積値]の強化。
 ・副兵装「クラブ[強化型]」の[威力][リロード時間]の強化。

・機体LV2の戦績が低下傾向にありましたので、[射撃補正][格闘補正][スピード][スラスター]を強化するとともに、
 格闘主兵装「グスタフ・カール用B・サーベル」の[威力]を強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
650 汎用平均 49.0 47.3 72,386 3.0
LV1 48.4 42.6 59,873 3.1
700 汎用平均 48.7 47.7 76,642 2.9
LV2 45.6 35.6 56,067 3.0
アッシマー
機体性能 ・機体HP「18500」→「20500」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・機体スキル「攻撃姿勢制御LV1」を付与
・LV3機体近距離パーツスロット「15」→「17」に増加
・LV3機体中距離パーツスロット「24」→「25」に増加
・LV3機体遠距離パーツスロット「9」→「11」に増加
・LV3機体スキル「強化タックルLV1」を「LV5」に上昇
・LV3機体スキル「ダメージコントロールLV2」を「LV3」に上昇
・LV4機体近距離パーツスロット「16」→「19」に増加
・LV4機体遠距離パーツスロット「26」→「27」に増加
・LV4機体遠距離パーツスロット「10」→「13」に増加
・LV4機体スキル「強化タックルLV1」を「LV5」に上昇
・LV4機体スキル「ダメージコントロールLV2」を「LV3」に上昇
射撃主兵装 大型ビーム・ライフル ・集束「3.5」→「2.5」に短縮
・ヒット判定を拡大し命中しやすく改善
・LV2威力「1650」→「1700」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV2集束射撃時の威力を上昇(併せて上位LVも上昇)
調整意図
・本機は大型ビーム・ライフルで敵機の体勢を崩し、高威力の下格闘攻撃を行う戦法を基本としています。
 過去の調整では変形状態から奇襲攻撃を行いやすくする強化を行いましたが、
 各種戦績が再度低下傾向にありましたので、下記項目を調整しました。

・[MS損失数]を改善するため[機体HP]を強化しました。

・[与ダメ―ジ]の獲得および敵機の体勢を崩す機会を増加させるため、下記の強化を行いました。
 ・スキル「攻撃姿勢制御」を付与。
 ・射撃主兵装「大型ビーム・ライフル」の弾の[ヒット半径]と[集束時間]を強化。
 ・副兵装「大型ビーム・ライフル(変形)」の[クールタイム]を強化。
  さらに通常射撃の[よろけ蓄積値]と集束射撃の[ヒート率]を強化、高速移動中でも使用可能に変更。

・機体LV2以降の戦績が低下傾向にありましたので、
 射撃主兵装「大型ビーム・ライフル」と副兵装「大型ビーム・ライフル(変形)」の通常射撃と集束射撃の[威力]を強化しました。
 さらに機体LV3以降にスキル「ダメージコントロール」「強化タックル」のLVを強化するとともに、[スロット数]を強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
550 汎用平均 49.8 49.1 66,262 3.0
LV1 48.1 40.6 63,964 3.1
600 汎用平均 48.7 47.4 66,003 3.0
LV2 46.2 41.2 60,469 3.2
650 汎用平均 49.0 47.3 72,386 3.0
LV3 42.2 32.1 65,333 3.1
700 汎用平均 48.7 47.7 76,642 2.9
LV4 39.7 32.4 63,258 3.1
アッシマー<変形時>
機体性能 ・機体HP「18500」→「20500」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体近距離パーツスロット「15」→「17」に増加
・LV3機体中距離パーツスロット「24」→「25」に増加
・LV3機体遠距離パーツスロット「9」→「11」に増加
・LV3機体スキル「ダメージコントロールLV2」を「LV3」に上昇
・LV4機体近距離パーツスロット「16」→「19」に増加
・LV4機体遠距離パーツスロット「26」→「27」に増加
・LV4機体遠距離パーツスロット「10」→「13」に増加
・LV4機体スキル「ダメージコントロールLV2」を「LV3」に上昇
副兵装 大型ビーム・ライフル(変形) ・クールタイム「0.8」→「0.5」に短縮
・よろけの蓄積値を上昇
・高速移動中に使用可能に変更
・集束射撃時のヒート率を軽減
・LV2威力「390」→「400」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV2集束射撃時の威力を上昇(併せて上位LVも上昇)
バイアラン・イゾルデ
機体性能 ・機体HP「19500」→「21500」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・機体スキル「緊急回避制御LV2」を「LV3」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV1機体スキル「背部オプション特殊緩衝材LV1」を「LV2」に上昇
・LV2機体スキル「背部オプション特殊緩衝材LV1」を「LV3」に上昇
・LV2機体スキル「強制噴射装置LV2」を「LV3」に上昇
射撃主兵装 B・イゾルデ用メガ粒子砲 ・ヒート率「11%」→「10%」に軽減
・クールタイム「0.8」→「0.5」に短縮
・集束射撃時のヒート率を軽減
副兵装 B・イゾルデ用B・サーベル×2 ・下格闘攻撃の補正を上昇
・兵装の切り替え時間を短縮
スキル 空中停止射撃 ・スラスター消費量を軽減
・ダメージの蓄積によるよろけ発生の軽減率を上昇
調整意図
・本機はスキル「フライトシステム」や「高性能フライト制御機構」を活かした、空中戦を得意としております。
 しかし機体サイズの大きさに起因した被弾率の高さにより、攻撃機会が少ない状況となり、
 各種戦績が平均を下回っていましたので、下記項目を調整しました。

・[MS損失数]を改善するため、[機体HP]を強化するとともに、
 スキル「緊急回避制御」「背部オプション特殊緩衝材」のLVを強化しました。

・[与ダメ―ジ]の獲得および敵機の体勢を崩す機会を増加させるため、下記の強化を行いました。
 ・射撃主兵装「B・イゾルデ用メガ粒子砲」の[クールタイム]を短縮し、通常射撃と集束射撃の[ヒート率]を軽減。
 ・副兵装「B・イゾルデ用B・サーベル×2」の[武器変更までの時間]と[下格闘補正]を強化。
 ・スキル「空中停止射撃」の効果である[フライトモード中のスラスター消費軽減][よろけ蓄積値の軽減]を強化。

・機体LV2の戦績が低下傾向にありましたので、スキル「背部オプション特殊緩衝材」と「強制噴射装置」のLVを強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
600 汎用平均 48.7 47.4 66,003 3.0
LV1 44.7 40.3 61,657 3.5
650 汎用平均 49.0 47.3 72,386 3.0
LV2 42.9 37.7 67,823 3.5
■強襲タイプ
百式
機体性能 ・機体HP「17000」→「18500」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・スピード「135」→「145」に上昇
・機体スキル「耐爆機構LV1」を付与
・機体スキル「背部オプション特殊緩衝材LV2」を「LV3」に上昇
・LV1機体スキル「アサルトブースターLV1」を「LV2」に上昇
・LV2機体スキル「アサルトブースターLV1」を「LV2」に上昇
・LV3機体スキル「スラスター出力強化LV1」を付与
・LV3機体スキル「アサルトブースターLV1」を「LV3」に上昇
・LV3機体スキル「マニューバーアーマーLV2」を「LV3」に上昇
・LV4機体スキル「スラスター出力強化LV2」を付与
・LV4機体スキル「追撃格闘補助プログラムLV1」を付与
・LV4機体スキル「アサルトブースターLV1」を「LV3」に上昇
格闘主兵装 百式用ビーム・サーベル ・クールタイム「2.5」→「2.0」に短縮
・下格闘攻撃の補正を上昇
副兵装 頭部バルカン[改修型] ・新規副兵装「百式用頭部バルカン」との入れ替えに伴い削除
副兵装 百式用頭部バルカン ・新規追加
 副兵装「頭部バルカン[改修型]」から以下性能が上昇しております。
・威力「70」→「80」に上昇
・よろけの蓄積値を上昇
・連射速度を上昇
・弾速を上昇
調整意図
・本機は中近距離戦での対応力と、俊敏性の高さを特色とした強襲機としています。
 過去の調整では[MS損失数]を改善するため、主に装甲の強化を行いましたが、
 各種戦績が再度低下傾向にありましたので、下記項目を調整しました。

・[与ダメ―ジ]の獲得および敵機の体勢を崩す機会を増加させるため、
 副兵装「頭部バルカン[後期型]」を各種性能が向上した「百式用頭部バルカン」に変更しました。
 さらに格闘主兵装「百式用ビーム・サーベル」の[クールタイム][下格闘補正]を強化しました。

・[MS損失数]を改善するため[機体HP][スピード]を強化するとともに、
 スキル「アサルトブースター」「背部オプション特殊緩衝材」のLVを強化しました。
 さらにスキル「耐爆機構」を付与しました。

・機体LV3以降の戦績が低下傾向にありましたので、下記の強化を行いました
 ・スキル「スラスター出力強化」を付与。
 ・スキル「マニューバーアーマー」のLVを強化。
 ・機体LV4にスキル「追撃格闘補助プログラム」を付与。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
550 強襲平均 50.9 51.2 76,384 3.3
LV1 48.4 45.5 65,215 3.5
600 強襲平均 50.7 49.9 71,294 3.2
LV2 47.2 48.4 63,483 3.6
650 強襲平均 50.5 50.9 82,096 3.3
LV3 47.6 46.0 66,016 3.5
700 強襲平均 50.0 48.8 89,383 3.1
LV4 46.6 34.5 64,363 3.4
ガンダムピクシー
機体性能 ・LV1機体スキル「ステルスLV1」を「LV2」に上昇
・LV2機体スラスター「55」→「60」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV2機体近距離パーツスロット「18」→「19」に増加(併せて上位LVも上昇)
・LV2機体遠距離パーツスロット「2」→「4」に増加(併せて上位LVも上昇)
・LV2機体スキル「ステルスLV1」を「LV3」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV2機体スキル「アサルトブースターLV1」を「LV2」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体中距離パーツスロット「13」→「14」に増加(併せて上位LVも上昇)
・LV4機体スキル「強制噴射装置LV1」を「LV2」に上昇(併せて上位LVも上昇)
射撃主兵装 90mmサブマシンガン×2 ・射程距離「100m」→「175m」に上昇
・射撃時のブレを軽減
調整意図
・本機はスキル「ステルス」と高い機動性を活かした、奇襲攻撃を得意としております。
 過去の調整では敵機へ接近しやすくするため機動性能を強化しましたが、
 各種戦績が低下傾向にありましたので、下記項目を調整しました。

・敵機への攻撃機会の増加、及び僚機のフォローを行いやすくするため、
 射撃主兵装「90mmサブマシンガンx2」の[射程]を伸ばし、発射時の[ブレ]を抑制しました。
 さらにスキル「ステルス」のLVを強化しました。

・機体LV2以降の戦績が低下傾向にありましたので、[スラスター][スロット数]を強化するとともに、
 スキル「アサルトブースター」のLVを強化しました。
 さらに機体LV4以降ではスキル「強制噴射装置」のLVを強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
400 強襲平均 50.5 51.1 61,395 3.4
LV1 48.5 49.5 60,576 3.5
450 強襲平均 50.3 49.4 64,946 3.4
LV2 46.6 42.6 61,441 3.5
500 強襲平均 50.1 48.9 68,430 3.3
LV3 47.1 43.6 65,468 3.4
550 強襲平均 50.9 51.2 76,384 3.3
LV4 47.0 42.3 72,529 3.2
600 強襲平均 50.7 49.9 71,294 3.2
LV5 47.8 41.0 68,808 3.1
グフ・カスタム
機体性能 ・格闘補正「12」→「20]に上昇(併せて上位LVも上昇)
・スラスター「65」→「70」に上昇
・旋回「57」→「60」に上昇
・機体スキル「シールド破損姿勢制御LV1」を付与
・機体スキル「パワーアクセラレータLV1」を「LV2」に上昇
格闘主兵装 ヒート・ソード[改修型] ・下格闘攻撃の補正を上昇
・連撃補正を上昇
調整意図
・本機はガトリング・シールドによる継続射撃と、各種近接兵装を活かした中~近距離戦を得意としています。
 過去の調整では敵機へ接近しやすくするため、主に機動性能を強化しましたが、
 [勝率][与ダメージ]が再度低下傾向にありましたので、下記項目を調整しました。

・[与ダメ―ジ]の獲得および敵機へ接近しやすくするため、下記の強化を行いました。
 ・[格闘補正][スラスター][旋回]性能を強化。
 ・格闘主兵装「ヒート・ソード[改修型]」の[連撃時の補正][下格闘補正]を強化。
 ・スキル「パワーアクセラレータ」のLVを強化。
 ・スキル「シールド破損姿勢制御」を付与。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
350 強襲平均 50.1 51.4 56,622 3.6
LV1 47.9 45.4 46,186 3.2
400 強襲平均 50.5 51.1 61,395 3.4
LV2 48.0 43.9 50,207 3.2
450 強襲平均 50.3 49.4 64,946 3.4
LV3 48.0 38.9 45,884 2.9
500 強襲平均 50.1 48.9 68,430 3.3
LV4 47.1 38.7 48,624 3.0
550 強襲平均 50.9 51.2 76,384 3.3
LV5 47.5 41.8 54,913 3.0
ジェスタ[シェザール隊仕様A]
機体性能 ・射撃補正「17」→「25]に上昇(併せて上位LVも上昇)
・機体近距離パーツスロット「22」→「23」に増加(併せて上位LVも増加)
・機体中距離パーツスロット「18」→「21」に増加(併せて上位LVも増加)
・機体遠距離パーツスロット「8」→「10」に増加(併せて上位LVも増加)
・スラスター「80」→「85」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・旋回「66」→「72」に上昇
・LV2機体格闘補正「53」→「60」に上昇
・LV2機体スピード「135」→「140」に上昇
格闘主兵装 シェザール隊用腕部B・サーベル ・ヘビーアタック時の威力を上昇
調整意図
・本機はスキル「ステルス」と「フラップ・ブースター」を活用した奇襲攻撃を得意としております。
 スキル「ヘビーアタック」の[威力]は高いものの、一度の奇襲時に与えられるダメージが少なく、
 [勝率][与ダメージ]が低下傾向にありましたので、下記項目を調整しました。

・[与ダメ―ジ]の獲得および敵機へ接近しやすくするため、
 [射撃補正][スラスター][旋回]性能を強化するとともに、スキル「ヘビーアタック」の[威力]を強化しました。
 さらにカスタムパーツを装備する[スロット数]を増加しました。

・機体LV2の戦績が低下傾向にありましたので、[格闘補正][スピード]を強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
650 強襲平均 50.5 50.9 82,096 3.3
LV1 48.4 46.0 77,225 2.8
700 強襲平均 50.0 48.8 89,383 3.1
LV2 43.5 35.3 71,345 2.7
■支援タイプ
ガンダム試作0号機
機体性能 ・機体HP「15000」→「16000」に上昇
射撃主兵装 試作0号機用長射程B・ライフル ・よろけの蓄積値を上昇
副兵装 肩部ビーム・ガン×2 ・よろけの蓄積値を上昇
副兵装 MPIWS ・オーバーヒート「35.0」→「25.0」に短縮
調整意図
・本機は敵機の情報をチームに共有する副兵装「MPIWS」と、
 射撃兵装を強化するスキル「MPIWS制御機構」を軸とした、中~遠距離戦を得意としております。
 しかし敵機に接近された際の自衛能力が想定より低く、
 [勝率][MS損失数]が平均を下回っていましたので、下記項目を調整しました。

・[MS損失数]を改善するため、[機体HP」を強化しました。

・僚機への支援能力、及び自衛能力を高めるため、
 射撃主兵装「試作0号機用長射程B・ライフル」と副兵装「肩部ビーム・ガンx2」の[よろけ蓄積値]を強化しました。

 さらに副兵装「MPIWS」の[オーバーヒート時間]を短縮しました。
 この変更により兵装使用後のオーバーヒート中に発生するレーダー障害発生時間も短縮されます。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
500 支援平均 50.8 48.1 61,665 2.9
LV1 48.4 48.5 62,719 3.2
ギラ・ドーガ[重武装仕様]
機体性能 ・射撃補正「40」→「45」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体HP「22500」→「23500」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体スピード「115」→「120」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体スラスター「75」→「80」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体スキル「前線維持支援システムLV1」を「LV2」に上昇(併せて上位LVも上昇)
・LV3機体スキル「右肩装甲特殊緩衝材LV2」を「LV3」に上昇(併せて上位LVも上昇)
副兵装 ランゲ・ブルーノ砲[徹甲榴弾] ・弾数「3」→「4」に増加
副兵装 ランゲ・ブルーノ砲[榴散弾] ・クールタイム「4.0」→「3.0」に短縮
・兵装の切り替え時間を短縮
調整意図
・本機は拘束力の高い副兵装「ランゲ・ブルーノ砲[徹甲榴弾]」を軸とした、中~遠距離戦を得意としております。
 過去の調整では攻撃機会を増加させるために射撃兵装を強化しましたが、
 [勝率][与ダメージ]が再度低下傾向にありましたので、下記項目を調整しました。

・[与ダメ―ジ]の獲得、及び敵機の体勢を崩す機会を増加させるため、下記の強化を行いました。
 ・[射撃補正]の強化。
 ・副兵装「ランゲ・ブルーノ砲[徹甲榴弾]」の[弾数]を強化。
 ・副兵装「ランゲ・ブルーノ砲[榴散弾]」の[クールタイム][武器変更までの時間]を短縮。

・機体LV3の戦績が低下傾向にありましたので、[機体HP][スピード][スラスター]を強化するとともに、
 スキル「前線維持支援システム」「右肩装甲特殊緩衝材」のLVを強化しました。

参照データ COST 機体LV 勝率 ライバル勝率 与ダメージ MS損失数
550 支援平均 50.0 49.0 71,416 2.8
LV1 47.1 44.9 65,635 2.8
600 支援平均 50.8 49.4 72,521 2.8
LV2 47.3 40.6 62,846 2.8
650 支援平均 50.8 49.6 76,179 2.8
LV3 46.0 42.9 68,032 2.9
700 支援平均 48.8 46.7 79,737 2.8
LV4 46.1 40.8 66,668 2.9
BACK
TOP